忍者ブログ
ひとつだけどれともかみ合わないパズルピース、最後の一つがどうしても入らない。明らかに入りそうにない形をしている。僕はセロテープでそれを固定した。少し不格好ではいるがそれはそれで満足した。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
何か
最新コメント
[03/04 かさ]
[12/10 かずさんっぽいひと]
[11/04 かずさんっぽいひと]
[05/30 ゆたけ]
[05/23 かずさんっぽいヒューマノイド]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Hz
年齢:
30
誕生日:
1987/01/05
職業:
エンジニア
趣味:
GAME全般
自己紹介:
リンクしていただけると泣いて喜びます
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつも思うこと。
「人間関係って難しいーっ!」
どうも自分の特性として荒波を立てたがる様子。
またメインのギルドでやっちゃいました\(^o^)/
前も某猫さんと険悪ムードを展開したのですが、
今回はとても長い付き合いの某光龍さんとのこと。
過去の記事にもちらっとぐちぐち言ってましたが
それが原因です^^;
前のギルド「永遠の自由」では好き勝手できた
立場なのですが今の「ぱすてる」はお世話に
なっている形ということであまり踏み込めない状況
でした。
しかし、鬱憤と貯めていても何も変わらないのと、
自分の中で爆発するまで貯めているのが嫌になり、
少しだけ思っていることをぶつけました。
すると「お前に原因がある」と言われたので
原因は何?と聞いたところ答えは返ってきませんでした。
数日の間に考えをまとめて教えてください。と
告げたところ、自分から聞くまで答えてくれなかった
様子。さらに、聞くと「忘れてた」
ここでカッチーンときた自分は
今まで不満に思ってきたことを本人に体験させることに。
これは一方的に自分が悪いんですけどね^^;
本人は当然怒っていろいろ消して眼で見える形で
対応してきましたが。
牽制をかけるつもりが手遅れになったという誤算です。
0(¦3っ)っぽてっ
このことをじっくり話し合おうという風な内容を
MSNメッセンジャーで送っておいたのですが
「読まずに消してた」
どうりでいくら待っても返事がこないわけだったのか・・・・
と思ってみたりしました。
じっくり話し合う前に「きっかけ」を作るために
「ぱすてる」で与えられていた権限を乱用して
強制追放してしまいましたが^^;
後日INしてみると権限はく奪されてました。
あたりまえの結果といえばあたりまえですね^^;
本人はその「きっかけ」を作るまでは
なんで怒っているのか分からず、
またあいつ勝手に怒ってるよ。と思ってたらしいですが。
そして、なぜこんなことが起きたのか?という起点を
出すことに。その結果
「どっちにも落ち度があった」という結論に
詳しく話せば某光龍さんは某猫さんと話がしたいという
理由でPvゾーン(プレイヤー同士が戦えるマップ
たまにテロなどがあり、倒されても文句は言えません)
へ来たということが始まり。
話す方法はいくらでもあるんですけどね
・1:1会話(違うマップでも話せる)
・フレンド会話(同じ)
・PT会話(同じ)
・倒された状態でも話せる
などなど
その場にいた自分はいつものように遊びにきたと
思って倒していました。
本人はどうしても倒されていない状態で話をしたかった
そうです。
文字を打ち込んでいる途中に倒されると打ち込んだ文字が
リセットされてしまう仕様だったので本人は怒って自分に
対して暴言を吐いたそうです。
こういうこともあり、最後の最後でようやく自分の何が原因
だったのか聞けることに。
それは「空気読め」の一言だけ。。。。。
空気読めない子ですみません・・・orz
あえて空気を読んでないことも多々ありますg(ry

この事件があってから狐の権限が剥奪されたので
「ぱすてる」に入っている価値も無くなったので
今後行動するのならセピアで活動した方がいいと
判断したのでセピアに入れました。
あと、これ以上「ぱすてる」には迷惑をかけれないので・・・
迷惑かけないという自信もありませんし0(¦3っ)っぽてっ

結論:「感じたことは早めに言葉に出していった方がいい」
ということで^^;

別に掘り返す気は無いのですが「ぱすてる」のメンバーの
方たちに詳細を告げずに行ったことなので
こんなことがあったんだ。くらいは知っておいて欲しかった
っていうだけです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61]

Copyright c √7。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]